八王子市の引越しは時期を選べば激安に

引越しは時期を選べば激安にすることだって可能です。それは八王子からの引っ越しだって例外ではありません。

 

なぜなら閑散期と繁忙期では混雑度合いに大きな違いがあるから。繁忙期は受けきれないほどの問い合わせがある一方で、閑散期はいかにトラックを動かすかで引越し業者は苦労しています。

 

トラックは停まっているだけで、駐車場代、保険代は必要ですし、時期が来れば車検も受けなければいけません。正社員もそうそう遊ばせておくわけにはいかないので、閑散期には相場より安い料金でも引越しをします。

 

では閑散期は具体的にいつなのでしょう。ざっくりというと3月から4月の繁忙期以外。

 

しかしそれ以外の月でも忙しい日はあります。月末はどの月も引越しが忙しくなり、平日よりも土日や祝日の方が忙しいです。大安や友引も引越しするのに人気があり引越し業者の忙しさに関係しています。

 

つまり月末の休日が大安や友引であったら、その月の中では一番忙しく、それらの条件を一つずつ外していけば暇になっていきます。例えば5日が火曜日で赤口であれば、トラックの予定は暇な可能性が高いです。

 

もし、1件も仕事が無ければ引越し業者は激安料金でもその日の仕事を欲しいと思うでしょう。

 

ただし、今説明した閑散期はあくまで一般的な条件で示したものです。例えばスタッフが10人以下の引越し業者なら閑散期でも大きな仕事一つでたちまち忙しくなります。

 

八王子での引越し料金で最安値を狙うなら、ある程度日程に余裕を持たせて、引越し業者と相談することです。暇な日でいいからと料金交渉をすれば、引越し料金の値下げに応じる業者もきっといるはずです。