ダンボールを自分で集めて格安引越しにするのは有りか?

できるだけ引っ越し料金を抑えたくて、梱包用ダンボールを自分で見つけようと考えた人もいることでしょう。

 

たしかに、引越し用の商品だと近所のお店やネットで探していても一枚百円以上が目立ちます。単身荷物でも10〜20枚は使うでしょうし、これが家族の引越しになると50枚どころの話ではありません。

 

仮に50枚だとしても5,000円以上の計算になり、もっと多くの梱包資材が必要な荷物量なら格安料金でできてもおかしくないと考えられそうです。相談すれば料金を下げてくれる引越し屋もあるかもしれません。

 

ただし、ちょっとだけ気になることがあります。まずダンボールのサイズがバラバラ過ぎると、作業時間が遅くなったり、積み込み作業に作業スタッフの負担が大きくなるということです。

 

サイズが小さい梱包資材だったら、数が増えてトラックからお部屋間の往復が増えます。さらにサイズがバラバラのために余分な隙間が増えて、荷物が積めないこともあるでしょう。

 

また、集めたダンボールの硬さ次第では強度が足りず荷崩れや梱包物の破損を引き起こしかねません。荷物がちょっとの単身引っ越しならば自分で集めるのもやってみる価値はあります。

 

しかし、小荷物が多い家族向け引越しでは引越し屋から提供の物を使うのがよさそうです。